Welcome to

Star In Job

始めてのバイト!面接で気をつけたい事とは?

  • Post By:
  • Date:

服装には気をつけよう

初めてのバイトの場合、面接に何を着て行けばいいのか悩んでしまう人も多いでしょう。高校生であれば制服で行けばいいのですが、大学生やフリーターの場合には服装はどうればいいのか考えてしまいますよね。バイトなのでスーツまでの必要はないですが、面接官に好印象な服装を心がける必要があります。女性であれば露出度が高いものは控えたり、あまりにも派手すぎる服装は面接官に悪い印象を残してしまいます。清潔で落ち着いた服装でいきましょう。

面接に遅刻は絶対厳禁!

バイトの面接には日時が決められています。あまり早く行ってしまうのもよくないですが、遅刻するのはもっとよくない事です。バイトといっても雇ってもらう立場なのでしっかりと時間は守る必要があるのですよ。面接は自分一人だけでなく後にも予定が入っている場合もあります。そのため1人が遅れてしまうと全ての予定が狂ってしまう事になりますよね。また遅刻してしまうと雇ってからも遅刻するかも?と思われてしまうのでマイナスの評価になってしまうでしょう。

履歴書はしっかりと記入しよう

バイトにも履歴書はほとんどのところで必要になります。履歴書は自筆で記入するようにし、間違えた場合には修正液などは使わずに、新しく書き直す必要があるのですよ。できる限り綺麗な字で書くようにし、自己PRの欄もしっかりと記入しましょう。持っていく時にはしわくちゃにならないように封筒に入れます。このようにバイトの面接と行っても気をつけなければいけない事は沢山あるのですよ。面接で好印象であれば採用してもらえる確率も高くなります。

高時給のバイトですが、都心部での飲食店で特に深夜勤務が発生するような場所は高時給です。またラッシュ時の駅員補助(客押し)も危険が伴うので高時給です。