Welcome to

Star In Job

どの工場で働く?選ぶポイント、注意すべき点は?

  • Post By:
  • Date:

労働環境は適切かどうか

工場は、短期間で大きく稼ぐことができる、魅力的な仕事ですよね。ですがどの工場でも同じ、というわけにはいきません。今回は働き先を選ぶ上で注意すべきポイントをまとめてみました。あなたの選んだ工場は、働く人のことを考えてくれているでしょうか?就業の段階で、入社祝い金を出してくれる工場があります。これは、遠方からの引越し資金として用意されているものですから、ぜひもらっておきたいですよね。また、同じ寮を完備している工場でも、寮費が無料のところもあります。事前に調べておくとよいでしょう。

労働時間は守られているか

工場はいつも一定の仕事量があるわけではありません。納期が迫っていたり、忙しい季節だったりすると、昼夜問わず24時間フル稼働していることも多々あります。そんなときは、残業が発生することがありますよね。あなたの残業代、きちんと支払われていますか?働いたら働いた分だけ給与を受け取るのは当然の権利です。また、深夜残業は普通の日勤帯の残業代より多くもらえることも覚えておいたほうがよいでしょう。知識を身につけて、自分の身は自分で守る!を心がけましょう。

労働期間は希望に沿っているか

先にも述べましたが、季節によって忙しい、暇があるのが工場勤務。ですから、忙しい季節だけ人を増員する、いわゆる季節工の存在も珍しくありません。あなたは自分の希望通りの期間働けていますか?学生や短期間だけ働くつもりであれば、そうした臨時雇いに募集しているはずですし、そうでなければ常勤扱いに応募していることでしょう。自分の希望に合わせた期間働けるよう、応募の際からきちんと募集要件を確認することが大切ですよ。

工場の求人はたくさん出ていますが、条件や待遇などが充実していますのでとても人気の職種になっています。